スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次はRAHでジェイを見たい。

ジェイを香港に見に行くというのは前から決めていた。
前回と同様、香港の友人にチケットを頼んで大船に乗った気分でいたら、
なんと3週間ほど前になって今回はダメだったとの連絡。
なんじゃ、それ!と凹んだけれど、香港はどうせ行くもんねと切り替え。
そうしたら、チケットを譲ってくれる方もいて(人数分には足りなかったんだけど)
17日に香港到着。着いたその夜にコンサート1日目。
改装なったホンハム。外観は変わってないし、中も変わった印象ないけど、
椅子はきれいになったかな。

jayhk-2.jpg

この日はグリーンゾーンでステージ左手。
しかも三番目のランクのチケットだから、武道館の1階の東南で見ている感じ。
ステージ全体が見えていいけど、仕掛けを見るにはちと苦しい。
だから、オープニングの3D映像も別に~。男のダンサーたちの踊りの切れも今いち。
なんて思ったりもしたけれど、
でも、ジェイがそこで歌ってくれてるってだけでOKだよね。
しかもゲストなしで、曲数も多かったこの日。
ライブで初めて聴いた、「黒色毛衣」や「給我一首歌的時間」「可愛女人」
特に終盤での後者2曲の流れはおいしすぎる。それだけでいいの、私は。


jayhk7.jpg

当初は18日、19日の2日参戦予定だったけれど、取れたチケットは17日、19日だったので
18日はお休み。いや、ジェイはもちろんやってますよ。
午前10時から当日券が出るというのでホンハムの窓口に行ったら、
車椅子用のブロックを3カ所解放して椅子席にしたところだった。
この当日券は前半4日間は全日出ていたから、後半もそうだったと思われる。
これが正面のブルーのブロックの席なら飛びつくのだけど、グリーンとレッドだから見送り。
18日は街歩き&グルメに終始した。


jayhk3.jpg

<昼間は閑散としている楽屋口前。
毎晩ジェイはここから車で隣のホテルへ、
カーテン開けて手を振るよ>


どうしても正面で見たかったので19日は早めにホンハムへ行き、ブルーゾーンの
チケットを売ってくれる人を発見。値段も額面どおり。ラッキーだね。
そして、この席に座れたからこそ、予想外のアンコールはかぶりつきまで行けたのだよ。
10年を振り返る映像では、2006年の国際フォーラムもちらっと出て、
あの時の出会いがあったこそ、今があるのよと私はしみじみ。

でね、「七里香」や再び「黒色毛衣」を聴けたし、すごく楽しくて、ハッピーだったんだけど、
やっぱり毎度私が思うことを今回も思った。
この至極の曲の数々を、ジェイとピアノとバンドだけのライブで聴きたいって。
ゲストもダンサーも仕掛けも何にもいらない、ジェイと楽器だけのライブを。
ほんとに思った。私の目の黒いうちに(知ってます?こんな表現)、
おとといの国際フォーラムでのシンプリーレッドのようなジェイのステージを
見たいと思った。あるいはイーソンがロイヤル・アルバート・ホールでやった
ようなステージを見たいと思った。

かぶりつきでジェイを見ても、あとで振り返るとそう思える。
欲が出るんだ、もう。


jayhk14.jpghkjay15.jpg


jayhk5.jpgjayhk6.jpg



関連記事
スポンサーサイト
テーマ: お気に入りアーティスト | ジャンル: 音楽
レッズ@香港 | Home | 09/24のツイートまとめ

コメント

17日のライブが一番良かったです

最終日を観た人から意見を聞いたわけでは無いので、断定はできませんが、17日はゲストが1人も出ない分、ジェイ本人の歌が堪能できて、私的に一番良かったです。
かつ17日は私は一番ステージより端、後方の席で半分以上ジェイの姿が見えなかった分、逆に歌を堪能でき、見えなくてもジェイの歌が体の細胞に取り込まれて行くのを感じました。
そのため、2日目以降も歌に集中したいときは瞼を閉じて聞いてました。
もったいないから中々出来ないとは思いますが、瞼閉じ、よかったら試してみてください。

2010/09/28 (Tue) 22:47 | rosalinda #Q.zvybpY | URL | 編集
私も歌は17日が良かったです

1番じっくり聴いてしまったかもしれません。
ちなみに私は視力があまり良くないので、コンサートの時、ほぼトランス状態で薄目で曲の中に入り込んでいます。ジェイ・チョウさんを見たいときは、双眼鏡を使っています。この双眼鏡がバードウォッチング用で、とても重いのですが、ジェイ・チョウさんが見えないと淋しいので、いつも持って行っています。忘れられないような素敵なコンサートで本当に良かったです。

2010/09/29 (Wed) 17:49 | こぶたのベイブウ #sjW9j0Ho | URL | 編集
rosalinda

> 最終日を観た人から意見を聞いたわけでは無いので、断定はできませんが、17日はゲストが1人も出ない分、ジェイ本人の歌が堪能できて、私的に一番良かったです。
> かつ17日は私は一番ステージより端、後方の席で半分以上ジェイの姿が見えなかった分、逆に歌を堪能でき、見えなくてもジェイの歌が体の細胞に取り込まれて行くのを感じました。

確かにそうでした。曲が多かったし、調子も良かった。それにわからなかったけど、広東語いっぱい
しゃべってて、ゴキゲンな感じがうかがえました。
そうか、目を閉じて聞くのですね。やったことがなかったですが、
確かに歌に集中したいときにはその手がいいかも。
体の細胞に取り込まれて行くなんて、rosalindaさん詩人ですね。ステキだわ。

2010/09/29 (Wed) 20:34 | maxi2002 #hUL/1QHA | URL | 編集
ベイブウさん

> ちなみに私は視力があまり良くないので、コンサートの時、ほぼトランス状態で薄目で曲の中に入り込んでいます。

なるほどなるほど。トランス状態だと、ジェイの曲はさらによく聞こえるでしょ?
いいなあ、経験したいなあ。

> ジェイ・チョウさんを見たいときは、双眼鏡を使っています。

私が拾った双眼鏡? あれ、場内係の人が、私たちが座っていた場所を覚えていてくれて、
私がかぶりつきからそのあたりに戻った際に、落ちてるよって教えてくれたんですよ。
香港人やさしいって、すごくうれしかったの。

2010/09/29 (Wed) 20:41 | maxi2002 #hUL/1QHA | URL | 編集
はじめまして

はじめまして。いつも楽しく拝見するばかりですみません。
…ジェイとピアノとバンドだけのライブ…ゲストもダンサーも仕掛けも何にもいらない…
激しく賛同です。ついでに豪華な衣装も。。。
今回のステージを見て、私も強く思いました。今回が不満だったわけではなく、とっても楽しかったんですけどね。
そんなシンプルなステージ、超人には許されないのでしょうか…。
私も19日ブルーゾーンでした。近くにいらっしゃったと思うと、なんか不思議で嬉しいです。

2010/09/30 (Thu) 18:35 | bintang #3VRS9WaY | URL | 編集
bintang

初コメありがとうございます! お返事が遅くなってすみません。
香港行ってらしたんですね。しかも19日は同じエリアで!
そして同じように感じられた。
私ももちろん楽しかったんですよ。でも、本文にも書いたように欲ですよね。

> そんなシンプルなステージ、超人には許されないのでしょうか…。

そう、中華圏ではきっと難しいのでしょう。でも、日本でなら……なんて
私は考えるのですけどね。

最近はあまり更新できないですが、また是非遊びにいらしてくださいね!
では。

2010/10/03 (Sun) 22:20 | maxi2002 #hUL/1QHA | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。