スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音楽聴いて寄付しよう!

昨日のハイチ救済のライブ"HOPE FOR HAITI NOW"の音源が早くもiTunesでダウンロード開始!
全20曲で、日本のiTunesではダウンロード人気度がわかるようになっている。チャリティなんだからそんなの関係ないでしょと思うけれど、やっぱりColdplayがダントツ人気だね。次がJazy-Z、ボノ、エッジ、リアーナのユニット、さらにビヨンセ、といずれもロンドンからのライブだったもの。収益金は100パーセント寄付になるというので、興味のある方もない方も是非! こちらから

ピクチャ 7

こちらでは引き続き募金も受け付けている。地震国に住む私たちには人ごとではないこと。英語のページですが、簡単だし、クレジットカードも使えます。


追記:1日の募金額、51億円!
ハイチ救援番組で世界中の視聴者から集まった1日の募金総額は、テレビを通じた一般人による災害救援募金としては過去最大級の5700万ドル(約51億円)を超えたそうだ(詳細はこちら)。1人の力は小さくても1人1人が参加すればこんなに大きな力になる。それにしても、短い間にこれだけのことを計画して実行したジョージ・クルーニーたちの行動力はすばらしい。電話で寄付すると、(幸運な人は)スターと話せるというのもよかった。四川大地震のときに中華圏の俳優や歌手が同じようにやっていたけれど、ハリウッドスターがずらりと並んだ光景はやっぱりすごい。トゥイッターにも書いたけれど、私だったらメル・ギブソンかコリン・ファレルと話したかったわ。ふふ、余談でした。(追記の追記)あ、気づかなかったけれどジェリー・バトラーやダニエル・クレイグもいたのね。だったらジェリーがいい!(大笑)


関連記事
スポンサーサイト
テーマ: お気に入りアーティスト | ジャンル: 音楽
01/25のツイートまとめ | Home | 春になったらこの2本

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。