スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Billy Boy on Poison

今年のフジロック2日目に出演したバンド、Billy Boy on Poison。LA出身だけど、音はもろ私好み。

ラモーンズ、ジョニー・サンダース、イギー・ポップを彷彿とさせるというレビューがあったが、"On My Way"を聞いたら、誰よりも、あのセクシーだったリチャード・ヘルを思い出した。(音が想像できる人は年季入ってますね!)

BBOPというバンド名は「時計仕掛けのオレンジ」の一節からとったという。ヴォーカルはまだ18歳。だからガキっぽさは否めないのだが、ロンドンがNYに影響されていた70年代後半の頃の危い匂いがするんだなあ。あと、2、3年したらもっとおいしくなりそう。買いかぶり過ぎか?

ちなみに、キーファー・サザランドが作ったレーベルからデビューし、デビュー作のMVはキーファーが監督したんだそうだ。
それが↓。撮影は「12」時間しかかからなかったって!(笑)







[追記]
10月2日に行われる元ガンズのスラッシュのコンサートに出演予定だったBBoPだが、キャンセルされたそうだ。スラッシュがびびったのではと、BBoPくんたちはつぶやいている。(笑)

関連記事
スポンサーサイト
テーマ: お気に入りアーティスト | ジャンル: 音楽
09/28のツイートまとめ | Home | 09/26のツイートまとめ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。