スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Thick As Thieves

と言ってもJamの曲ではなく……
新譜発売から1カ月あまり、Kasabianの『West Ryder Pauper Lunatic Asylum 』を聴いた。
見た目が好みじゃないので(笑)、これまで2枚は聞き流す程度だった。
ヒット曲だけ聴いて、悪くないんじゃないって感じ。
でも今回は時間があったので真面目に耳を傾けていたら、なんと、もろThe Kinks=Ray Davies風の曲に大反応。なかなか憎いセンスしてるじゃんとうれしくなった。
そう、簡単に言えば、私にはキンクスっぽいものを与えておけばOKってこと。他の収録曲にも60年代の影響をうまく消化しているのもあるし、"Club Foot"系のノリのいいのもあるし、このアルバムはけっこういい。



ほら、Village Greenの雰囲気まんまでしょ。

関連記事
スポンサーサイト
テーマ: お気に入りアーティスト | ジャンル: 音楽
07/20のツイートまとめ | Home | おととしと去年の7月

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。