FC2ブログ

Brighton & Glasto

Blurの次がOASISの話だからといって、いまさらOASIS vs Blur論争を始めようっていうわけじゃない。

来日のときにも話題になっていたリアムのブランドがスタートして、サイトでイメージフィルムが公開されていたから、そのお知らせ。モッズパーカに身を包んだリアムが、大きな影響を受けたという『さらば青春の光』をなぞるようにブライトンの街を歩いている。

「おれの最初のパーカは、スポーツセンターで働いていたおばさんが、誰かの忘れ物だったやつをほしいなら持ってきなってくれたやつ。それを着てブラックプールにストーンローゼズを見に行った。あの時おれが一番かっこよかった。エースだったぜ!」

"We're mods, we're mods!"と声をかけられて苦笑いのリアム。かかっている曲は"Man of Misery"という新曲だそうだ。



ブランド名はJamの曲にちなんでPretty Green。Tシャツ、ポロ、帽子、ネクタイ、それにリアムの思い入れたっぷりのパーカと、これを揃えればModが一丁上がりというラインアップ。サイケデリックなロゴが可愛いけれど、ちょっと高め設定? 「フレッド・ペリーでも£45なのに」なんて書き込みもあった。Pretty Greenのポロは£55。

やっぱり、Blurの話も。
グラストンベリーのライブの映像がYoutubeに早くも上がっていた。が、すぐに削除されたのではずした。残念!
(今年はBBCのサイトの映像が日本では見られなかった。去年は見られたのに~)
で、"Parklife"にはオリジナル同様、『さらば青春の光』でジミー役を演じたフィル・ダニエルズがヴォーカルで参加。でもね、セットリストに名前が書いてあったからわかったけど、そうでなければ一瞬「誰だ?」状態になっていたかも。容姿がすっかりおじさんになっていた。

映像は見られないけれど、BBCラジオの中継はこちら。04:40~から"Parklife"など。

090630-1.jpg
<デーモンのポロはフレッド・ペリー>

090629-1.jpg
<ヒットパレードだね!>
関連記事
スポンサーサイト



テーマ: お気に入りアーティスト | ジャンル: 音楽
ジェイ@鳥の巣 | Home | Park Life

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する