スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッズ、2位フィニッシュ

PROP090524-26-Liverpool_Tottenham.jpg

24日の試合で、我がレッズのシーズンが終わった。
25勝11分2敗の勝ち点86で2001-02シーズン以来の2位。2敗しかしていないのに優勝できなかったのは、返す返すも悔しいけど。
私にとってもっとも印象的なのは得失点差50という数字。マンUやチェルシーが44だから、ダントツ。総得点77はもちろんリーグ一。今まで得失点差はほとんど30台だったから、これは画期的な数字なのだ!!!! 
キャプテンが、最後まで優勝争いにからめた今シーズンはとても楽しかったと言っていた。ファンも思いは同じ。いよいよ、来季は頂点に!
PROP090524-03-Liverpool_Tottenham.jpg

最終戦はトーレスの先制点に、カイトのシュートが誘ったOG、ベナユンのだめ押し点で、トッテナムに3-1の勝利。これまで10シーズン、チームを守備で支えてくれていたセンターバックのサミ・ヒューピアのフェアウェルゲームでもあった。
後半途中、交代するジェラードからキャプテンのアームバンドをつけてもらってピッチに登場したサミ。かっこよかった。最後にヘディングシュートが決まっていたら完璧だったけど、欲張りは言うまい。それは来季、レヴァークーゼンで。


PROP090524-32-Liverpool_Tottenham.jpgPROP090524-09-Liverpool_Tottenham.jpgPROP090524-18-Liverpool_Tottenham.jpg


関連記事
スポンサーサイト
テーマ: 欧州サッカー全般 | ジャンル: スポーツ
リアムのレイバン | Home | Flowers-May

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。