スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春はここから

現在、青山で仲間とともに作品展に参加中。
まだまだ寒い日が続いているが、ここだけは一足先に春。
4カ月にわたって制作したみんなのリースやブーケの数々が、おだやかな陽光を運んできている。

090306-1.jpg

090306-3.jpg


ここに使っているのは生花ではなくアートフラワー。つまり、造花だが、一昔前の造花とは違って、いまのは本物と見まごうほどの出来の良さ。実際、見に来てくださった方のなかには、勘違いして良い香りがするという人も。(笑)
たくさんある花のなかから、自分の好きな色、好きな形を選んで、デザインを考えて、一つ一つリース用の台に挿していく作業は、普段あまり使わない感覚を駆使しているようで刺激的だった。

関連記事
スポンサーサイト
テーマ: 今日の出来事。 | ジャンル: 日記
12th Man to Shock Madrid | Home | ツアーは続く……

コメント

キレーイ☆今は造花も進化してるんですねー。
時代遅れな造花は100均だけかしらね。その分いいのはお値段もそれなりにするんでしょうけど。
そういえばばーちゃんちにあった光触媒のフラワーも造花にしてはわりとよくできててびっくりしました。
おうちにお花があるっていいですけどなかなか生花飾るのは難しいからアートフラワーなかなかよさそうです。
さてmaxiさんの作品はどれでしょうね??

2009/03/06 (Fri) 17:55 | tommy #- | URL | 編集
素敵!

会場にいける距離だったら絶対伺うのに。
どうやってつくったの?
どれくらいの期間でつくれるの?
とか色々質問攻めしちゃいそう!
リースの下のはブーケ?
ウエディングドレスを合わせたくなるわ。
もう自分で着れないのが残念だけど?!

2009/03/06 (Fri) 21:22 | LaLa. #u21I50cA | URL | 編集
tommyさん

> キレーイ☆今は造花も進化してるんですねー。

そうなんですよ。生花とはまた違う良さがあるので、両方楽しめるといいですよ~。
さて、私の作品は……なんて言うのもおこがましいけれど、左から二番目の列。一番上は小花だけを使った淡い色合いのリース。紫の大きなリースはブーケと花材がおそろいです。

2009/03/09 (Mon) 08:57 | maxi #- | URL | 編集
LaLaさん

昨日ようやく最終日で、最後は打ち上げで盛り上がってきました!
ごらんになったみなさんが癒されると言ってくれたのがうれしかったわ。

リースとブーケはおそろいの花材でつくりましょうということで
やったのだけれど、ブーケはそのまま花瓶に入れると花束のように
見えるのよ。

2009/03/09 (Mon) 09:10 | maxi #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。