スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

転石ですす払い

あっという間に2008年大晦日。
昨日はローリング・ストーンズのライブ映画『シャイン・ア・ライト』で、気持ちのすす払いをおこなった。

081231-1.jpg

"A rolling stone gathers no moss."ーー「転石苔むさず」という言葉には、「長く一つの場所にいてこそ成果は上がる」という意味と、「動き続けている人は古びない」という二つの意味があるそうだが、ストーンズは長く一つのこと(ロックンロール!)をやりながら、45年も活動を続けている(最長不倒の現役バンド)のだから、どちらに解釈しても無問題。

ビートルズかストーンズかと言われれば、断然ストーンズ派だったし、ロンドンと東京でライブも見たことはあるが、はっきり言って最近は興味なかった。
しかし、このドキュメンタリのストーンズはすごい。
ニューヨークのビーコンシアターという、昔のレインボウシアターをちょっと上品にしたような小規模の劇場で行われたもの(普通だったらこんなサイズのライブはあり得ない。なんか、クリントン元大統領のチャリティ基金のためという名目でやったコンサートらしい)をマーティン・スコセッシ監督が撮った。

狭い空間が臨場感をあおるが、何よりも60代のジャガー&リチャーズのかっこよさに目が釘付け! アスリートなみに絞った体をくねらせるミックに、相変わらずのへらへらしぶいキース。演奏もステージングも衣装も最高級のセンスのよさ。
「おらおら、そんなところでヌクヌク、ぼやぼやしてんじゃねえよ」と言われてるようで、もうまいりました!

というわけで、今年私が見た映画のベスト10にもすべりこみ。

「言えない秘密」
「つぐない」
「イースタン・プロミス」
「ダークナイト」
「アメリカンギャングスター」
「文雀」
「マイ・ブルーベリー・ナイツ」
「青苔」
「スィーニートッド」
「シャイン・ア・ライト」

来年もまたステキな映画やコンサートにめぐりあえますように!
みなさま、よいお年をおむかえください!


追記:
1月に見た「コントロール」と「ジョージアの日記」がとても気に入ったので、「スィニートッド」と入れ替え、ベスト11に変更します!
スポンサーサイト
テーマ: ★おすすめ映画★ | ジャンル: 映画

K-20の別の楽しみ方

指折り数えてみようとするが、とんとわからない。
何がって?
私が前回、映画館で邦画を見たのはいつだったかということ。
というのも、昨日師走で忙しいのを理由に(なんか変? 忙しいからとっとと見なくちゃ、という思考か?)、「Kー20」を見に行ったから。

081228-1.jpg
金城のこのちょんまげヘアかわいい

081228-2.jpg
韓国ドラマじゃないんすけど

夏頃見た予告編から期待があったけど、おもしろかった。
この映画の事前知識なしのほうが楽しめます。なぜって、小さい頃のイメージではかっこよかったはずの天才探偵・明智小五郎があんなで、小林少年があんなで、いろいろ違うのがおかしいから。
上海で撮影されたらしい金城武のひたすら走るシーンが一番かっこよかったと言っちゃ、身も蓋もないか。
ほどほどのユーモアとほどほどのワイヤアクション、ノスタルジックな街並みや衣装(金はかかっているんだろうけれど、あまりそうも見えないB級感)、私にとっては、「ハムナプトラ」や「インディ・ジョーンズ」と同じレベルで、年末年始のお楽しみとしてはもってこいではなかろうか。(ほめてるのか、けなしてるのかわかんないね、これじゃ)

そして、最後に「あらあら、バットマンなのね~?」と思ったら、突然流れるこの曲。
OASISの"The Shock Of The Lightning"。
エンドロールに大音量でかかるこれに一番感動した。
こんなとこに使われてるなんて知らなかったから、思わず暗闇で「オー!」と声が出ちゃったよ。
3月のライブが楽しみだ~。



テーマ: ★おすすめ映画★ | ジャンル: 映画

ジェイがこんなこと

ジェイのトロントとコネティカットのコンサートが最高にノリがよかったのは、今回たくさん出ている動画を見てもわかるけれど、台湾の烏龍茶さんが教えてくれたこれは見た? トロントでの「陽光宅男 」。



ジェイったら、スピーカーの上に乗っかって危なっかしいったら!! でも、いつも花道やサブステージがあるコンサートに慣れているから、ついファンの近くに行きたいと思ったんだろうね。すごく気持ちがわかる。

で、烏龍茶さんが、「今回はこけなくてよかった」というから、「えっ?」と思ったら、
さらにこんな衝撃的な映像も教えてくれた。
ジェイが3、4年前にコネティカットでコンサートをやったときのこと。




こんなふうにこけてた(しかも二度も!)なんて。ぷっ。
「無與倫比演唱會」のときだね。ジェイにはケガはなかったそうだけど、
クールなジェイのこんな一面、楽しい。 
thanks 烏龍茶!
テーマ: お気に入りアーティスト | ジャンル: 音楽

小さな喜び

Merry Christmas!
私の小さな喜びをお裾分け。

昨日、家のポストに入っていた白い小包と封筒。
はて?と思って開くと、リヴァプールFCからのカードと、それからなんとプレゼントが入っていた。

カードは毎年届くのだけれど、クリスマスのプレゼントは(曖昧な)記憶にある限り初めてか。
それも、見てください。
クラブのエンブレムに、トーレスの名前を入れたリヴァプールの地名表示板(?)、そしてアンフィールドのスタジアムの形をしたピンバッチ! 
小さいけれど赤い箱に入れられて、なんてすてき。ピンバッチマニアにはたまらない!
カードも、いつもは入っていない全メンバーのサイン入り(もちろん印刷だが)。

いつもと違うからこそ、今季は優勝するぞ!という意気込みがひしひしと伝わってくる(でしょ?)。
感涙もののプレゼントだった。

081225-1.jpg
<クリスマスツリーのフォーメーションも3センターに1トップがいいって(笑)>

081225-2.jpg

081225-3.jpg

テーマ: 欧州サッカー全般 | ジャンル: スポーツ

かわいくない?

ジェイの服のセンスって、わたし的にはいま一、二、三ってときもあるんだけど(正直そう思うからしょうがない。苦笑)、オフのときの服装ってときどきすごくかわいいの、ほら。

081224-4.jpg
081224-3.jpg


シネマート六本木で上映される『ジェイ・チョウを探して』のスケジュールが出た!
7回も上映。東京訪問予定のある方は是非スケジュールに入れて!

1月25日(日) 11:20
1月26日(月) 19:10
1月27日(火) 19:10
1月31日(土) 19:10
2月 1日(日) 11:20
2月 4日(水) 11:20
2月 5日(木) 11:20
テーマ: お気に入りアーティスト | ジャンル: 音楽

首位でクリスマス

081223-1.jpg

北米にいるジェイが風邪を引かないようにと言っていたのに、先週ずっと外出していたせいかまんまと私がノロ・ウィルスにやられてこの2日間寝ていた。
それでも今朝はよろよろと起き出して、エヴァトン対チェルシー戦をテレビ観戦。
この試合でチェルシーが勝つとリヴァプールは首位から引きずり下ろされるのだけれど、なんと地元ライバルのエヴァトンが踏ん張ってくれて、0-0のドロー。
これで我がレッズはクリスマスを首位で迎えられる。(何年ぶりのことだろう?)
めでたくて歌の一つも歌いたいぐらい。


テーマ: 欧州サッカー全般 | ジャンル: スポーツ

ジェイ@コネティカット

ジェイはアメリカ時間21日の午前2時と午後2時の2回、コネティカットのモヘガンサンで3年ぶりのコンサート。天候は最悪だったらしいが、いずれも熱狂的に迎えられたようで、見に行ったファンからは感激の声が上がっている。
特にティーンエイジャーからの「生涯最高のコンサート」との声多数。
アメリカだったら、洋楽でもたくさん聴くチャンスはあるだろうに、なんかうれしい。
DVDなどで見るアジアのコンサートの派手な舞台セットではなかったけれど、ジェイは十分に観客を揺らした(ロックした)という感想がとてもよかった。


さすがカジノ場。衣装がいつもよりきらきら輝いている!?! ファンからもらったクマさんと一緒もかわいいね。

20081223023819_20.jpg

動画は↓
テーマ: お気に入りアーティスト | ジャンル: 音楽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。