スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歌舞伎町とミッション・インポッシブル

子どもの頃テレビっ子だった私は、『スパイ大作戦』のあの曲が流れるというだけで、『ミッション・インポッシブル』は歓迎すべき作品だった。特に1作目、U2のリズム隊のアレンジがカッコよかったので、トム・クルーズという、特に好んで作品を見たいとは思わない俳優が主演だったが、すんなり受け入れられたのだろう。

というわけで、新作が公開されるたびに、映画館に足を運んでいるが、今回の『ローグ・ネーション』は2回も見てしまった。それだけ面白かったということもあるが、実は2回目はMX4Dというのを体感したくて、あのゴジラがいるので有名になった新宿のTOHOシネマズに出かけたのだ。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。